GLUE

暮らしと仕事にちょっと役立つかも知れないエンタメ系情報サイト

  • 株式会社アジャスト
エンタメ

【コーデが楽しい! 万能コート特集!】
秋冬トレンドアウターとその由来についてご紹介します!

コーデが楽しい! 万能コート特集! 秋冬トレンドアウターとその由来についてご紹介します!

こんにちは!
1年の中で一番秋が好きな、“さささ”です!

ようやく暑い夏が過ぎ、過ごしやすい気候になってきました。
さあ、みなさん、秋冬はもっともおしゃれが楽しめる季節です!

ここ数年、アウターと呼ばれつつあるコートですが、その種類や用途は様々です。
礼装用からビジネス用、軍用などなど。

また、形状や素材も多種多様です。
現在ではそれらが普段着用としても着られるようになり、様々な素材やデザインに改良され、市場に売り出されるようになりました。

そんな訳で、様々なアウターとその由来をご紹介させて頂きます!

- 流行のミリタリーアイテム! - MA-1ジャケット

MA-1は、フライトジャケットの一種で、1940年代に米国空軍のパイロット用に開発されたそうです。
A-1やB-15といった、形や素材の違うジャケットもあるんだとか!

技術の向上により、飛行機の飛行高度も高くなる事で、フライトジャケットに付着した水分が氷結して乗組員の活動の妨げになる事が分かった為、革製からナイロン製のフライトジャケットが考案されたそうです。

また、狭い軍用機内で様々な機材や機器にひっかからないよう、極めてシンプルな外見になっていて、後ろ身頃の丈が前身頃(腹側)より短くなるようにされている点にも特徴があります。
これは、航空機のシートに座った際に、生地が挟み込まれないようにするためのようです。

リバーシブルで、外側はセージ・グリーン(Sage Green)というくすんだ緑色になっていて、当初はミッドナイト・ブルーという青色であったが、朝鮮戦争などを経て、地上でのカモフラージュになりやすい緑色に落ち着いたそうです。
内側はインディアン・オレンジというエマージェンシーカラーになっていて、脱出または墜落した場合、ジャケットを裏返して着用し、救出部隊に発見されやすくする為のようです。

そんな理由があって作られた物だったんですね~!

ナイロン製で中綿入り、襟や袖口、裾がリブ編み。フロントジッパー、左右のフラップポケット、左袖のファスナー付ポケットとペンホルダーが特徴。

由来が由来なだけにシンプルですが、それでいて特徴的な作りにもなっています。
ファッション文化の進化を経て、いまや注目のミリタリーアイテムです!

リバーシブルMA-1ジャケット
検索ワード:リバーシブルMA-1ジャケット
価格 3,450円(税別)

詳細をみる

【コーディネート例】

なんといってもアウターとしてのミリタリーアイテムにはMA-1がオススメです!
メンズ感たっぷりのジャケットですが、スカート・パンツスタイルともに相性が良い万能アイテム。

清潔感のある白のパンツと合わせると、大人っぽいマニッシュな雰囲気に。
スカートと合わせると甘辛ミックスのコーディネートに!
ワンピースにもさらっと羽織れるMA-1。一癖入れる事で上品になり過ぎず、かわいらしい着こなしができます。

- もはや定番アイテム! - モッズコート

ファッションにおけるモッズとは50年代後半から60年代始めに、ロンドン近郊の若い労働者たちの中で流行したファッションスタイルを指すようです。

彼らがアウターとして着用していたアイテム、米軍が採用していたパーカー付きのコート(その代表が「M-51」)を羽織るのがモッズ・ファッションの基本であったことから、後にモッズコートと呼ばれるようになったみたいですね。

特徴的な造りとして、裾の後ろが燕尾状に先割れしており、裾に縫い込まれたドローコード(絞り紐)にて下腿に巻きつけられるようになっていて、その裾の独特の形状から欧米等では「フィッシュテールパーカ」などと呼ばれています。

また、モッズに愛用されたパーカーであることから、モッズパーカなどの呼び名でも親しまれるようですね。
ミリタリー系パーカーといえばコレ!といったアイテムになりそうです。

チノクロスモッズコート
検索ワード:チノクロスモッズコート
価格 4,714円(税別)

詳細をみる

【コーディネート例】

もはや定番ですね。幅広い着こなし方ができる万能アイテムです!
ワンピースにもデニムにも合う便利なモッズコートは、縦長ラインのシルエットを作り出せるので、スッキリとまとまったスタイルに仕上がります。

中でも定番のカーキのモッズコートは、コーデしやすいデザインがたくさんあります!
ファーがついたものや、素材も様々。まずは自分好みの物から挑戦してみてはいかがでしょうか!

- 流行に左右されることなく長く愛用できる! - トレンチコート

トレンチコートは、ダブルの前開き、ウエスト部分にはベルト、肩にボタンで留めたショルダーストラップがあるコート。

レインコートの一種で、ガンフラップと呼ばれる、右肩から胸にかけて付けられた水の侵入を防ぐための布があることが多い。

トレンチとは、塹壕(ざんごう)の意味。
もともとイギリスの軍隊で、寒冷な戦いに対応するための防水型のミリタリーコートとして作り出され、それがファッションとして着用されるようになったそうです。

バーバリーのシグネチャーアイテムでもあります。

一般的な知名度も高い、定番のコートですね!
もちろん女性でも素敵に着こなせますよ。

ライナー付トレンチコート
検索ワード:ライナー付トレンチコート
価格 13,982円(税別)

詳細をみる

【コーディネート例】

さらりと羽織るだけで様になるトレンチコート。
かっこよさと女性らしさが程よくミックスされた、便利な定番アイテム。一着は持っていたいですよね!

かっちりとしたイメージのトレンチコートですが、意外とデニムやスニーカーとの相性もGOOD。

- キレイ目でスタイルがよく見える! - チェスターコート

英国のチェスターフィールド伯爵が最初に着用したと言われている事から、チェスターコートと呼ばれ、19世紀頃英国で流行したそうです。
丈は膝程度まである長さが基本で、V字形にノッチ(刻み)が入った襟のノッチドカラー、両脇のフラップ付ポケットなどが特徴。
上衿にベルベットを使用したり、ウエストをやや絞ったりと、上品でドレッシーな雰囲気が魅力なアイテムです。

作りだけで見ても、大人なカンジが伝わってきますね。
コレを着こなせばオシャレの楽しさがぐっと広がること間違いなし!

圧縮ニットチェスターコート
検索ワード:圧縮ニットチェスターコート
価格 9,540円(税別)

詳細をみる

【コーディネート例】

かっちりとしていてマニッシュなイメージのあるチェスターコート。
コーディネートの仕上げに取り入れれば、カジュアルコーデもとってもおしゃれにキマります。

パンツスタイルと相性の良いイメージがありますが、スカートやワンピースとも相性の良い、意外とマルチに使えるチェスターコート。

もとは男性用に作られたコートですが、ここ数年、女性用に形や色も改良されており、着回し力はなかなかの物です!

参考サイト:HAPTIC
30代からの大人カジュアルベーシックファッション。取扱ブランドはUNFIT femme、E carina、ETFIL、nina fineです。

参考サイト:marble ink
自由が丘発信♪大人可愛いセレクトレディースファッション。

【まとめ】

2016秋冬はロング丈やオーバーサイズのデザインがトレンドでしたが、2017-2018の秋冬も継続するそうですね!

今年はネイビーやブルーなどの寒色系や、ボタニカル柄がトレンドのようです。

さらに英国カントリースタイルの到来もあるようなので、ヴィンテージな印象のチェック柄などにも注目です!

間もなく到来する秋冬、おしゃれに楽しみましょう!

(文/さささ)

※記事内容はすべて公開日時点の情報となります。

記事をシェアする!