GLUE

暮らしと仕事にちょっと役立つかも知れないエンタメ系情報サイト

  • 株式会社アジャスト
エンタメ

添い寝もOK!? まさかのキスまで!!?
【25歳彼氏ナシ、干物女子が徹底レポート!!】
「レンタル彼氏」サービスで胸キュン、癒されデート体験!

アイキャッチ画像

こんにちは。ついこの間25歳になり、アラサーの括りに片足突っ込みました、ひものちゃんです。

そんな私、名前の通り「干物女子」なのです。

彼氏という存在は、遥か遠い遠い記憶の中に葬り去られ、休日は昼まで就眠、家でゴロゴロしながら漫画とYouTubeざんまい。夜は街に一人で繰り出し、つまみ片手に酒を飲み、深夜になるにつれておっさん化していく……(やばい
最近は、そんな自分に嫌気が差し、女としての自信を失っていくばかりです。

このままでは、彼氏ができないどころか、いつか干からびて消えてしまうのではないか……

「……そんなの嫌だ!」

こんな私だって恋もしたいし、いずれは結婚もしたい……
とにかく女として幸せになりたいのです。
そのためには、まず恋をすることを後押ししてくれる「きっかけ」が欲しい。

ん、待てよ。確かだいぶ前だけど、そんなサービスを見た気がする……

そうだ、「レンタル彼氏」だ!

恐らくこの「レンタル彼氏」というワード。
この記事を読んでいるあなたも、一度ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。

ですが、「彼氏」を「レンタル」するって実際どのようなものなのでしょうか!?
そこのあなた!!!! 気になりますよね!??

ということで、わたくしひものちゃんが
「レンタル彼氏」をお借りして、デート体験を徹底レポートしてきます!!!!!

「どのようなシステム?」「どこまでサービスしてくれるの?」
など、基本的なことから、
現役のキャストの方に、根掘り葉掘りインタビューした「レンタル彼氏のぶっちゃけ」まで。
すべてを本気で! 徹底的にレポートいたします!!!

「レンタル彼氏」って実際どんなサービスなの?

そもそも、「レンタル彼氏」とはどういったサービスなのかと言いますと…
まずは、サイトから好みのキャストを選び、予約することで、そのキャストが本当の恋人として接してくれるデートサービスです!!!

手を繋いでお散歩デートしたり……
夜景の見えるレストランで、ロマンチックディナーを楽しめたり……♡♡

す、すごい時代になったものだ。
このようなサービスが出てきたのも、ちゃんとしたニーズがあるからなんでしょうね(^^)

そして今回、取材にご協力いただいたのが
レンタル彼氏 WarmRelation様でございます。

WarmRelationのコンセプトをサイトで拝見すると、他のデートサービスとは一味違うようです。

WarmRelation公式サイトの画像です
当サイトは他の業者が提供している一般的なデートサービスとは少し違っており、日々役目を持って頑張っている女性に対し、当サイトのキャストとのデートを通じて日常では中々言えない感情や気持ちを開放して頂き、少しでも明日の活力へと変えて頂く事を目的としたデートとカウンセリングの新しいサービスです。

引用: WarmRelation公式サイト より

このように、「デートカウンセリング」という手法で、"感情や気持ちを共感"し、"時間を共有"できるサービスが提供されているようです。

レッツ、レンタル彼氏!

早速、WarmRelation在籍キャストのページから、お供してくれる彼氏選び!

色んなタイプの男前、イケメンがよりどりみどりですね……!!

在籍しているキャストは、なんと約70名!

個々のプロフィールも充実しており、自分好みのタイプの彼氏が選べます。

そして、キャストごとにランクが付いており

基本料金

【★5のキャスト】1時間 8,000 円
【★4のキャスト】1時間 7,000 円
【★3のキャスト】1時間 6,000 円
【★2のキャスト】1時間 5,000 円
【★1のキャスト】1時間 4,000 円

ランクによってお値段も違ってきます(意外とシビア)。

在籍キャストのページの画像です

今回は取材ということもあり、デート相手選びはこちらの要望を伝えた上で、WarmRelation事務局のご担当者様に手伝っていただきました!

通常の場合でも、「自分では選べない!」となった場合は、お問い合わせからお客様相談窓口に相談すれば、自分に合いそうなキャストを提案してくれます☆

今回のデート相手は、綺麗な顔立ちのさわやかボーイ、柊海斗さんに決定!
どうしよう、こんなかっこいい人とデートしたことないから緊張する(*゚ー゚*)

こちらのサイトのシステムとして、予約前でもメールは送ることができ、キャストとやりとりできます。
そして、このメールのやり取りは無料なのです!

柊海斗さんのプロフィールのページの画像です

まずは、柊さんにメールを送ってみました。
※ひものちゃんと呼ばれるのは、さすがに恥ずかしいので、「あい」と名乗りました。

  2017/10/02 16:20:47 初めまして。あいと申します!記事の件でお世話になります。ぜひ、柊さんとデートさせて頂ければ嬉しいです♪直近で申し訳ないのですが、4日のご都合はいかがでしょうか?(ひものちゃん)

メールは、WEBサイト上でのやり取りとなりますが、形としてはLINEみたいな感じで、気軽に送ることができます!

そして、30分後……

2017/10/02 16:53:03 あい様はじめまして!柊海斗です(^^)4日なら空いてますので午後からはどうでしょう?(´▽`)(柊さん)

へ、返事がきたーー!!
しかも顔文字付きで!(そこ結構ポイント高い!)

突然のメールにもかかわらず、とても柔らかい雰囲気で返信してくれました!

そして、やり取りが続いていき……
待ち合わせ日時と場所が決定!

プロフィールページの「予約する」ページから、日時と要望、決済方法などを選び、予約!!

予約するボタンを押し、必要事項を記入して予約しましょう。

すると、彼からメッセージが……

2017/10/03 22:12:20 予約ありがとうございます!待ち合わせも確認しました!そういえばまだ呼び方決めてなかったですね(^^)何かあだ名とか好きな呼ばれ方ありますか?(柊さん)

よ、呼び方を決める……だと!?
それって、まるで付き合いたての、カップルじゃないですか!!!(照)

私は、ここぞとばかりに
一番呼ばれたい「あいちゃん」をリクエスト!!

すると……

2017/10/03 23:47:57 よろしくお願いします!あいちゃんって呼んでほしいです(*´ω`*)(ひものちゃん)
2017/10/04 12:05:27 そしたらあいちゃんでヽ(´―`)あいちゃんに会えるの楽しみ!時間とか変更なくて大丈夫そう?(柊さん)

きた!!!!!! 夢の「あいちゃん」呼び……(*ノωノ)
しかも、「会えるの楽しみ!」だと!? いや、こっちのセリフですよ!!

メールの段階で、心を激しく動かされてしまいました……♡

これは、当日どうなることやら!?

ひものちゃん、デートに参上 ~当日編~

気合いを入れておめかししてきたひものちゃんの画像です。

いよいよ、デート当日を迎えました!
(案の定緊張しすぎて、お腹壊しました)

こちらが勝負デート服です!!!!

名付けて「守ってあげたい系女子」コーデでございます!

上着ではなくストールを羽織ることにより、ちょっとした気温の変化に対応しやすい。

かつ、か弱そうな「守ってあげたい」と男性が思えるような女子を演出しております! (完全なる主観ですが)

待ち合わせに向かう途中、またもや腹痛に襲われ、場所に近づくにつれ、顔がこわばっていきました。

[イメージ画像]

激痛に苛まれるイメージ

そして、待ち合わせ場所に到着!

「到着したら、メールして!」と言われていたので、早速到着メールを送ると、やがて、遠くの方から彼が現れました。

2017/10/04 14:55:42 着きました!(ひものちゃん)
合流して、いざデートへ!

柊さん「初めまして!」

グレーのシャツに黒ジャケットを身にまとった、清潔感にあふれた彼が現れました。

手を差し伸べてきて、よろしくとお互いがっちり握手。
(やばい……カッコいい♡ 今日まともに喋れるかな?)

そして、ある目的地に向かって、新宿の街を二人歩き出しました。

会ってみたはいいものの、緊張して手汗ダラダラで、とても「恋人」のようなことはできない状況。

(ここでデート経験の少なさが仇になるとは……)

並んで歩いていますが、緊張してうまく喋れない。

ひもの「きょ、今日は、こちらでスケジュールは決めさせていただいてぇ……」

ダメだ、まともに顔を見れない……

すると、こちらが緊張していることに気づいたのか、アイスブレイクタイムに。

ひもの「新宿よく来るんですか~?」

柊さん「うん、よく来る! 高校の頃から遊ぶなら新宿だったよ!」

ひもの「へぇー! シティーボーイ!!」

そうして何気ない会話をしていくうちに、少しだけ緊張もほぐれてきました。

彼の気遣いがとても上手なのにも、理由がありました

年齢が近いってこともあってか、めちゃくちゃ話しやすい雰囲気で、ありがたかったです。
人見知りが爆発していた私に対し、ちゃんと自然に会話が成立するように配慮してくれました。

柊さんがこの仕事を始めたきっかけは、
元々、カウンセリングや心理を学ぶ資格学校に通っていて、色んな人と会うことでカウンセラーの経験を積めると思ったからだそう。
そして、WarmRelationの"感情や気持ちを共感"し、"時間を共有"することで、お客様を癒したり、本音を言える時間を提供している「デートカウンセリング」と言うコンセプトが、自分がやりたいこととマッチしていると感じたからだとか。
現在は資格を取得し、デート体験を通じて、様々な経験を積んでいるそうです。

いよいよ、待ちに待ったアレをしてみた!?

色んなところにある、お馴染みのデートスポットに向かってます。

そんなことを話している間に、目的地に到着しました!

そう、目的はアレです。

アレは歌舞伎町の、某商業ビル1階にありました。

「恋人と言ったらアレでしょう」とのことで、

高校生ぶりぐらいに、

「プリクラ」を撮りました!!!!

ヒィ~~!
距離近い!!

ドキドキする近さ!

そして「まだ、記事的に大きな見所を作れてない」と気づいた私は、思い切って柊さんに提案しました。

「次のショットから、なんでもやっちゃってください」

(よく言葉を振り絞った、私!)

柊さんは「いいよ!」と二つ返事で了承してくれました。

その結果がこちらです。

なんと彼が大胆な行動に!

きゃ~~~~~~!!
まさかのバックハグ!!!

エクストラ、満面の笑み!!!!
距離近いどころじゃなく、もはや距離ゼロ!!!!!

生まれてきてよかった~~!
って感じた瞬間でした!!

そして、こちらが今回撮ったプリクラの一部です!
今回は取材のため、特別にサイト掲載許可をもらいました。
通常はキャストが了承した場合でも、撮影したデータを、個人のサイト・ブログ・facebook等、ネット上にアップする行為は禁止されているそうです。

プリクラ!
堪能しました!

こうやって端から見ると、本当のカップルにしか見えない!
「次はこうして欲しいなぁ~」と言うわがままも、嫌な顔一つせず聞いてくれて、本当に楽しい時間を過ごせました!

憧れのシチュエーションで、絶品スイーツ

2時間のデートのうち、1時間があっと言う間に過ぎました。
でも、夢のような時間はまだ続きます。

事前に、柊さんが甘いもの好きだとリサーチしていたので、甘いものを食べて幸せな気分になろう!
ということで、新宿三丁目駅のすぐ近くにある「コトカフェ」でスイーツをいただくことに。

向かい合って席に座ります。

そう、カフェというシチュエーションで憧れといえば、もちろん
「あーん」して食べさせてくれる(あげる)ですよね!!

その憧れのシチュエーションも……!?

あ~ん♪

叶えてくれました!!!

ガトーショコラを一口でぱくり。

こちらからも、あーんしてあげました!

食べる顔が幸せそうなのが、何より嬉しい!

あーん☆

柊さんと話していると、心が満たされるし、本当に時間が惜しい。
まだまだ一緒にいたいなぁ……っていう気持ちを残しつつ、カフェを後にしました。
いつの間にか、キリンたちがアクロバティックにされていた。
柊さんのイタズラ、可愛い!(///ω///)

キリンの上にキリンが乗っている!?

ちょっと待った、まだやり残したことない?

デート終了時間が刻々と迫る中、私にはまだ一つ切り出せていないことがありました。

(さっき歩いてた時には言えなかったけど、手を繋いでみたいなぁ……)

最後は会社でのインタビューで締める予定なので、並んで歩けるのはもう少し。
でも、「手をつなごう」と切り出す勇気がでない……

と、しり込みしているまさにその時、同行していたカメラマンから
そろそろ、手つなぎましょうか?」 と、その場で私たちに提案!(カメラマングッジョブ!!)

それを聞いた柊さんは
「それ思った! つなごうよ!!」
と、優しく手を差し伸べてくれました。

手汗びっしょりだったので、恥ずかしかったのですが、念願の恋人つなぎ、感無量でございます(泣)

後ろから見てもカップルにしか見えません。やはり手を繋いでこそのデートですね。

全部聞いちゃいました! ぶっちゃけインタビュー!

アジャスト会議室に到着。

最後に、アジャスト会議室にて、柊海斗さんに「レンタル彼氏」事情を聞けるところまで、聞いてみました!

Q.予約は1日に何件ぐらい入るのですか?
A.まだ1日に2回重なったことはないかな。
スケジュール次第で、地方に行ったり、遠方にも行くことも可能です。

実は、取材当日、大分県のお客様に「来れますか?」といわれていたが、指定された時間に間に合う飛行機がすでに出ており、無理だったそうな……

Q.リピートされる方は多いのですか?
A.うん。けっこういる。全体でどれぐらいかわからないけど、俺の場合は基本リピートしてもらえることが多いかな。

Q.それだけ、熱の入ったリピーターさんがいると、ストーカーなど怖い思いをした経験はありますか?
A.俺の場合は、まだない。
過去、業界的にはあったみたい。後付けられて、家がばれちゃうとか。
うちの事務所は、LINEとか個人的な連絡先の交換は禁止されているので、連絡するんだったら、サイトのメールだね。無料でできるし。

Q.サービス的には、どこまでOKなの? ボーダーラインは?
A.サイトに記載している注意事項の通り、男性の方は利用できなかったり、性的サービス、風営法で決められてる本番行為は禁止って決まりがあるよ。

Q.ちなみに、添い寝とかはアリなんですか?(ニヤリ)
A.全然、するよ?(二コッ)
人目が気になる場合は、ホテルデートとかもあるし、ご自宅でのデートって時もあるから。普通にそのときは、恋人だからね?
ただ実際、それ以上はしない。っていうのがルール。
ハグしたり、キスしたりはOK。禁止されているわけではない。

(ひょえ~~~~! ハグもキスもOKとは!!!)

笑顔で答えてくれる柊さん

Q.個人的に一番気になる質問なのですが、キャストとお客さんが、本当の恋人同士に発展する可能性ってあるのですか?
A.俺は今年の2月に働き始めたので、そういう状況になったことはないけど、中にはいたりはするんじゃないですか。やり方とかスタンスも、本当にキャストそれぞれで、プライベートとキャストの自分を完全に分けている方もいる。気にせず変わらず、自然体でやっている方もいる。
もし、お客さんを好きになったら、そのときはキャストを辞めて恋人として付き合うってことをする人もいるかもしれない。これが、一つのきっかけと出会いではあるしね。恋人になる流れも考えられる。

Q.某女性アイドルグループみたいな感じで、恋人になるにはキャストをやめてからじゃないとダメみたいな?(笑)
A.まぁそうだね(笑)
今までお金を頂いてデートしていたわけだけど、切り替わったら、どうなるんだろうね。
女性の方から、お金をもっとあげるから、本当の恋人になってほしいと迫られるキャストもいるみたい。結婚しようって言われるキャストもいるって聞きます。

根掘り葉掘り聞いてしまいましたが、柊さんは全ての質問に笑顔で答えてくれました!(神)
柊海斗さん、本当にありがとうございました!!

以上でインタビューは終了です。
いよいよこれ、柊さんともここでお別れ……寂しい(´・ω・`)。

と思いきや、
カメラマンにさらなる計らいをしていただき……

憧れのシチュエーションナンバーワンに輝いたアレです。

オフィスというシチュエーションを生かして

給湯室での壁ドン!!!!

(恥ずかしすぎて、顔隠してしまった)

さらに、

別れ際のハグまで

していただきました……

(何度も言うが、カメラマングッジョブ!)

別れを惜しみながらも…

まとめ ~デートを終えて~

柊さんと別れるときは、本当に名残惜しく、ただただ泣きそうになってしまいました。
ただひたすらときめき、取材ということを忘れさせてくれて、めちゃくちゃ楽しめました。
柊さんの気遣いが半端なく、久しぶりに女性ホルモンが出まくった気がします。

ただ、慣れないことをたくさんしてもらったせいか、翌日にありえないほどの疲れがきました。
これがときめきの代償か……

今回「レンタル彼氏」サービスの利用にかかった費用

  • 基本料金 5,000円×2時間=10,000円(税込み)
  • 出張費 東京、千葉、埼玉、神奈川、一律3,000円(税込み)
  • デート費用 プリクラ代800円、カフェ代金2,000円

合計15,800円でした!
これを安いと思うか、高いと思うかは、人それぞれの感じ方次第!

日々忙しくて、ときめきがない女性。
自分へのご褒美に、「レンタル彼氏」を利用するというのもアリじゃないでしょうか?

ひものちゃん的結論としては、
「これをきっかけに、気遣いのできる彼氏を探す旅に出よう」
ということでした。
そのためには外見も内面も磨くぞ! おー!!!!!

WarmRelation
http://www.warmrelation.jp/m/kareshi/

「デートカウンセリング」という手法で、"感情や気持ちを共感"し、"時間を共有"できる「デートサービス」が提供されています。

WarmRelation公式サイト

(文/ひものちゃん 撮影/サン)

※記事内容はすべて公開日時点の情報となります。

記事をシェアする!