GLUE

暮らしと仕事にちょっと役立つかも知れないエンタメ系情報サイト

  • 株式会社アジャスト
エンタメ

がんばってるお母さんを見て、自分も元気になれる映画5選

がんばってるお母さんを見て、自分も元気になれる映画5選のトップ画像
プロフィール画像

ホズミ カノ プロフィール

お茶好きの猫舌。ヘッドフォンをして、お茶しながらのんびりDVDを観るのが好き。
音楽がたくさん流れる映画が特に好き。
おじいさん・猫・犬が出てくる映画はポイントが高くなる。

こんにちは! 古本屋を見つけるとまず映画DVDの棚に行ってしまう、映画大好きライターホズミ カノです。

さて、先日5/14(日)母の日でしたね……! 普段はなかなか言えない感謝の気持ちを皆さま伝えられたでしょうか?
感謝を伝えるだけでなく、母が今までくれた愛を振り返る日でもある母の日。

私の脳裏によぎったのは、家の前のカラスたちを黒いエプロンを着て仁王立ちになり追い払ってくれた母の姿……。
感激する私を待っていたのは、「多分ママのことでっかいカラスだと思ったのね(‘-^)-☆!」という母からの一言でした。まさに「母は強し」。この強さをもって生きていこうと誓った春の日でした。

がんばる母の姿は我々に生きる元気をくれる……!
そこで今回は、がんばるお母さんが印象的な映画を5本選んでみました!

半端なくがんばるお母さんたちの姿はきっとあなたの胸を熱くするはず……!
それではどうぞ!

『オーガストウォーズ』

オーガストウォーズ
オーガストウォーズ

【あらすじ】

08年8月8日、南オセチアにグルジア軍が侵攻し、ロシア軍との戦端が開かれる。
離れて暮らす父親に会うため、ひとりで南オセチアに来ていた5歳の少年チョーマは、戦闘に巻き込まれて父親を失ってしまう。取り残されてしまった息子を救うため、母親のクセーニアはモスクワから南オセチアにやってくるが、そこは巨大ロボットと軍事兵器が入り乱れる激戦地と化していた。(映画.comより)

観ているこちらの顔がひきつるくらいド迫力な戦闘描写の戦場に、「息子を救い出すまで絶対に帰らない」という強靭なメンタルだけを武器に駆け抜ける若きお母さん、クセーニアさん!

状況説明の序盤を経て、戦争地帯に突入して以降がもう凄いです! ロシア軍が公式に全面協力の上、兵器も本物が使用されているため、戦争映画としての迫力も抜群です……!
いつ死んでもおかしくない壮絶な戦場。そんな地上の地獄を、泥まみれで、ボロボロになりながら駆け抜けるお母さんの姿は拳を握りしめながら見ずにいられません。

また、息子のチョーマには空想癖があるため、映像演出も変わっていて面白い作品です!
チョーマは自分が「こわい」「嫌い」と感じるものは、すべて巨大ロボットに見えるため、軍用車・戦車などの戦争で実際に使われている戦闘車両・兵器は悪の巨大ロボットに見えています……!

現実と空想が入り混じるチョーマから見た世界は、子供が感じる恐怖が視覚化されていて素晴らしいです。恐ろしくも、かっこいい。

息子を救い出すまで絶対に立ち止まれない、絶対に死ねない!
とても熱い、SF戦闘スペクタクル”お母さん”映画です!!

カノ’s point!

アイコン画像

主人公に協力してくれる、若干マザコンでクールで優秀な部隊長リョーハにも注目!
マザコンの男性が言われて最も嬉しいであろう褒め言葉も登場します!

(作品情報)

『オーガストウォーズ』

原題:Avgust. Vosmogo 2012/ロシア
上映時間132分
監督:ジャニック・フェイジエフ
出演:スヴェトラーナ・イワノーワ、マクシム・マトヴェーエフ、エゴール・ベロエフ、アルチョム・ファディエフ

くわしくはこちら

映画・ドラマ・スポーツ・音楽・アニメなどのエンターテインメントをお届けする【WOWOW】

◆セールスポイント◆
WOWOWは24時間フルタイムハイビジョン3チャンネル放送!
加入料・その他の費用は一切不要!
15分程度ですぐ視聴スタート!
WOWOWは選りすぐりの映画やドラマ・スポーツなどのエンターテインメントをお届け。

『地上5センチの恋心』

地上5センチの恋心
地上5センチの恋心

【あらすじ】

ありふれた日常に喜びを見出すことのできる主婦オデットの楽しみは、お気に入りの作家バルタザールのロマンス小説を読むこと。一方バルタザールは、評論家に作品を酷評された挙句に妻まで寝取られ不幸のどん底にいた。そんな彼の元にオデットからのファンレターが届く。(映画.comより)

カトリーヌ・フロ演じる母親、オデットがとってもラブリーな1本!

夫には先立たれ、昼夜働き、決して幸せな境遇とは言えないオデット。
とができる彼女は、音楽のなか歌い踊りながら頑張るのです!
もちろん、彼女に世界がそう見えているという演出であるため、ディズニーアニメのように小物までもが踊り出します。たのしい!
特に、暗い性格のはずの娘さえも巻き込んで踊り出す、家族みんなでのダンスシーンの楽しさは必見です。

宣伝では「平凡な主婦の夢のようなラブストーリー」という謳い文句ですが、オデットが実の息子・娘だけでなく、憧れの作家にとっても彼を優しく受け止める存在ーつまり”お母さん”になっていくお母さんムービーです。

カノ’s point!

アイコン画像

イエス・キリストの象徴のようなキャラクターが出てくる本作。
“お母さん”として人々を癒すオデットの行動が彼とシンクロしていく様子を見ると、がんばる“お母さん”はまさに大きな存在……?! と感じられる作品でもあります!

(作品情報)

「地上5センチの恋心」

原題:ODETTE TOULEMONDE 2006/フランス ベルギー
上映時間100分
監督:エリック=エマニュエル・シュミット
出演:カトリーヌ・フロ、アルベール・デュポンテル、ジャック・ヴェベール

くわしくはこちら

『パニック・ルーム』

パニック・ルーム
パニック・ルーム

【あらすじ】

夫と離婚し、娘と住む新居に越してきたメグは、その夜、強盗団の侵入に気づき、娘とともにパニック・ルーム=緊急時の避難用個室に逃れる。が、引っ越ししたばかりのこの部屋の電話がまだ通じていない。しかも、強盗の狙う大金はこの部屋に隠されていた。(映画.comより)

やっとのことで強盗から逃げ込んだ先のパニックルーム(緊急避難用の密室)からスピーカーで「何でも持っていっていい!」と叫ぶも、立ち去らない強盗たち……。それもその筈、母娘がいるパニックルームこそ、彼らの目指している場所だったのです! ツイてないにも程があります!!

外に強盗がいるため、密室に監禁状態になってしまったメグと娘サラ。そこに娘が1型糖尿病を患っていることも絡んできて、ピンチにピンチが重なっていく母娘。しかし母メグは諦めません。機転と勇気と行動力で、立ち向かっていきます!!

すべては、娘サラの命を守る為……! 強盗たちとの攻防が熱い、上質サスペンスです。

カノ’s point!

アイコン画像

オープニングクレジットのキャスト名の表示から楽しめる、デヴィッド・フィンチャーのさすがの映像演出にも注目です!

(作品情報)

『パニック・ルーム』

原題:Panic Room 2002/アメリカ
上映時間:112分
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジョディ・フォスター、フォレスト・ウィテカー、ド
ワイト・ヨアカム

くわしくはこちら

初回30日間無料!最新の話題作が毎月1本観れる!au公式【ビデオパス】2週間無料!

◆セールスポイント◆月額562円(税抜)で、人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題!
また、毎月付与されるビデオコイン(540円相当)で最新作が1本観れる!
さらに、会員特典で映画鑑賞もおトク!

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

【あらすじ】

9・11テロで最愛の父を亡くした少年オスカーは、クローゼットで1本の鍵を見つけ、父親が残したメッセージを探すためニューヨークの街へ飛び出していく。
第2次世界大戦で運命の変わった祖父母、9・11で命を落とした父、そしてオスカーへと歴史の悲劇に見舞われた3世代の物語がつむがれ、最愛の者を失った人々の再生と希望を描き出していく。(映画.comより)

死後もなお、父とは強い心の繋がりを感じる主人公オスカー。一方で、大好きな父が死んだいう現実を見つめるように話す母リンダのことは拒絶する……。

これは最愛のお父さんを巡る物語ではありますが、主人公オスカーと同じく”残された者”であるお母さんの映画でもあります。
拒絶されたから、愛する人を失ったから、愛することをやめるのか……。否! やめないのが、”お母さん”なのです!
まだ失っていないもの、傍にある大切なものは確実にある、そのことに気付かせてくれる素敵な愛の物語です。

カノ’s point!

アイコン画像

途中で仲間に加わる話せないおじいさん(※キング・オブ・マイペース)と、オスカー(※アスペルガー症候群ゆえにいつもカリカリして心配性)とのシーンはとってもコミカル!
「高齢の方と子供ペアの作品はだいたい最高」の法則に基づき、年齢も中身も正反対な2人のコンビの冒険も注目ポイントな作品です!

(作品情報)

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

原題:Extremely Loud & Incredibly Close 2011/アメリカ
上映時間129分
監督:スティーブン・ダルドリー
出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー

くわしくはこちら

『マダム・イン・ニューヨーク』

マダム・イン・ニューヨーク
マダム・イン・ニューヨーク

【あらすじ】

専業主婦のシャシは、2人の子どもと忙しいビジネスマンの夫サティシュのために尽くしてきたが、事あるごとに家族の中で自分だけ英語ができないことを夫や子どもたちにからかわれ、傷ついていた。ニューヨークに暮らす姉から姪の結婚式の手伝いを頼まれ、渡米したシャシは、「4週間で英語が話せる」という英会話学校を見つけ、姉にも内緒で英会話学校に通うことを決める。仲間とともに英語を学ぶうちに、次第に自信を取り戻していくシャシだったが…………。(映画.comより)

家族を愛し、もちろん家族からも愛されてはいるけれど、誇りを失って生きているお母さんが主人公の作品です!

娘からは「英語で話してもどうせお母さんにはわからないから」と目の前で英語で内緒話をされ……
夫からは「お菓子づくりだけが取り柄」といわれ、ばかにされ、彼女には一生英語は話せないものだと決めつけられる……。

そう、このお母さんが頑張ることは「戦場を駆け抜ける」ことでも「強盗と戦う」ことでもない……英語を話すことです!

これはもう、英語がネイティヴではない、また、帰国子女でもない英語学習者なら沁みる内容になっています……!
特に、英語が話せないことでツラい思いをしたことがある人は共感しっぱなしの物語になるはず。もはや泣きながら観るはず!

身近にいるからこそ、尊敬されるべきであることを忘れてしまいがちな”お母さん”という職業。
自分に自信がなく苦しんでいる人だけでなく、家族に思いやりをもって接することができているか、と家族に対しての自分を振り返るきっかけにもなる映画です!自分を好きになると世界が輝くこと、そして身近にいる人を敬うことの大切さを教えてくれます。

カノ’s point!

アイコン画像

とても51歳には見えない、本作が15年ぶりの復帰作となる女優シュリーデヴィの美貌にも注目の一作です!

(作品情報)

『マダム・イン・ニューヨーク』

原題:English Vinglish 2012/インド
上映時間134分
監督:ガウリ・シンデー
出演:シュリデヴィ、メーディ・ネブー、プリヤ・アーナンド、アディル・フセイン

くわしくはこちら

DMMの動画がいつでも楽しめる
【見放題chライト】
2週間無料!

◆セールスポイント◆
月額540円で7000タイトル以上が見放題となっており、他社と比べると圧倒的な安さで提供しています。
またDMMらしく、他社ではないアイドル動画の種類が豊富。
人気ドラマや映画、アイドル動画等他社では取り扱いのない作品が多数。
マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能。

「がんばってるお母さんを見て、自分も元気になれる映画5選」、いかがでしたでしょうか?
まだ観てない映画があったり、すべて鑑賞済みの方も、もう一度観たくなったらいいなぁと思っています!
ではでは、映画であなたの人生がさらに輝きますように!

 

(文/ホズミ カノ、イラスト/Sakai)

※記事内容はすべて公開日時点の情報となります。

記事をシェアする!