GLUE

暮らしと仕事にちょっと役立つかも知れないエンタメ系情報サイト

  • 株式会社アジャスト
エンタメ

黄色い“やつら”が帰ってきた!!
『怪盗グルー』シリーズ史上最大のスケールで贈る、笑いと興奮と感動の物語。全世界待望の最新作です!

『怪盗グルーのミニオン大脱走』レビューのトップ画像

こんにちは! 映画はエンドロールの最後の最後まで楽しみたい派、西田メルモです!

今回は、7月21日公開の『怪盗グルーのミニオン大脱走』を観てきました!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも、
今年4月にミニオン・パークがオープンして以来、連日大盛況となっているなど、
人気が衰えることを知らないミニオン。
夏の始まりと同時に、ついに映画『怪盗グルー』シリーズの第4弾が公開となります!

作品を彩る音楽も、80年代を旋風した<マイケル・ジャクソン>、<マドンナ>、
そして同シリーズ1作目から音楽を手掛けているグラミー賞11冠のスーパー・マルチ・アーティスト<ファレル・ウィリアムス>の新曲5曲を含む、ゴキゲンなナンバーが盛りだくさんです!

楽しさ、可愛さ、温かさがぎゅーーーっと詰まった本作、
これは劇場で観るしかありません!!

『怪盗グルーのミニオン大脱走』

ポスター画像
© UNIVERSAL STUDIOS
原題
Despicable me 3
製作年
2017年
製作国
アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
90分
監督
ピエール・コフィン
カイル・バルダ
キャスト
スティーヴ・カレル、
クリステン・ウィグ、
トレイ・パーカー、
ミランダ・コスグローブ、
ダナ・ガイアー、他

【作品紹介】

『ペット』(16)、『SING/シング』(16)を生み出したイルミネーション・スタジオが放つ、
最新作にして人気の火付け役『怪盗グルー』シリーズ第4弾が、ついに日本上陸!

第1弾『怪盗グルーの月泥棒』(10)、第2弾『怪盗グルーのミニオン危機一発』(13)の全世界興行収入が、
アニメーション作品史上第6位
となり、日本でも25億円の大ヒット!

さらに、ミニオンが主役となった映画第3弾『ミニオンズ』(15)は、あの『トイ・ストーリー3』を超え、
アニメーション作品興行収入の全世界歴代2位となり、日本での興行収入も52億円を超える大ヒットとなるなど、全世界でミニオン人気がとどまることを知りません!

そして、イルミネーション・スタジオを世界的アニメーションスタジオにまで押し上げることとなった元祖
『怪盗グルー』
の第4弾が、満を持して7月21日(金)公開です!

【あらすじ】

―― 史上最強の新たなライバル現る! ――
ルーシーと結婚し、3人娘と幸せな日常を送るグルーだったが、そんな彼の前に新たな敵が現れる。
1980年代に大ヒットドラマで悪役を演じ、天才子役ともてはやされていたものの、
思春期になり瞬く間に過去の人となってしまったバルタザール・ブラットだ。
彼はハリウッドに復讐するべく、様々なガジェットを駆使して犯罪を繰り返す。

悪党稼業から足を洗い、悪党を捕まえる立場の反悪党同盟の捜査官になったグルーは、
バルタザールをあと一歩のところで取り逃がしたことで、反悪党同盟をクビになってしまう。

―― 初めて聞かされる新たな家族の秘密 ――
ある日、職を失い落ち込むグルーの元に信じられないニュースが届く。
なんと、グルーには生き別れになったドルーという双子の兄弟がいたのだ!
フサフサの金髪、魅力的な笑顔、父親から相続した養豚場と莫大な財産……どこをとってもグルーとは正反対。

そんなパーフェクトな彼だが、偉大な悪党だった父にとっては落ちこぼれっ子だった。
父親の志を引き継ぎ大悪党になることを夢見るドルーは、グルーに悪の教えを乞う。
悪党を退いたグルーは、双子の兄弟ドルーのお願いにどう答えるのか……。

―― ミニオンたちは……まさかのタイホ!? ――
ミニオンたちは、グルーが職を失ったことを機に再び悪の道に戻ってくれるのではないかと期待したが、
その世界には戻らないとハッキリ宣言される。
最強最悪の悪党に仕えるという生きがいを求めてグルーと決別し、
新たなボス探しのため家を出たのだが、ひょんなことから刑務所に入ることに!

ミニオンたちの未来は、そしてグルーとの関係は
いったいどうなってしまうのか……。

黄色い“やつら”が帰ってきた!
待望の第4弾、夏休みと同時についに公開です!

劇中画像
© UNIVERSAL STUDIOS

日本中、世界中でその人気はとどまることを知らないミニオンズ。
本作公開を前に、全国でさまざまなイベントが開催され、
あちこちで期間限定ショップやカフェができ、
多数のグッズが次々発売されています。

そして、数量限定でミニオンのストラップが付いてくる映画の前売り券は
発売開始3日で全国総販売枚数の半数以上がなくなる異例の売れ行きとなっており、
人気は収まるどころか第1作目の公開から7年経過した今も上がり続けています。

ミニオン旋風が日本中を駆け巡るこの夏休み、今乗らずしていつ乗りますか!!

ミニオン熱がそこまで高くない……という人も、
マイケル・ジャクソン、
マドンナなどの80年代ミュージック
と、
ファレル・ウィリアムスが放つ現代ミュージックが盛り込まれた、粋で楽しい音楽とクオリティーの高いアニメーションに魅了されずにはいられないはずです。

© UNIVERSAL STUDIOS

イラストレーション・スタジオが贈る最高のエンターテイメント、
夏がはじまったばかりの今、夏の気分を盛り上げてくれること間違いなしの映画です!

史上最強の新たなライバル!?
生き別れになったグルーの双子の兄弟!?
ミニオンたちが家出してタイホされる!?
3つの新たな要素が絶妙にミックスする展開に目が離せません!

劇中画像
© UNIVERSAL STUDIOS

子役スター時代の栄光が忘れられず、
今もなお大きな肩パットが印象的な80年代ファッションに身を包み、
悪事を働くバルタザール。

顔立ちはグルーと瓜二つながら、
フサフサ・さらさらの金髪を持ち、
高級車や自家用ジェット、ヘリコプターなど何十台も所有するほどの大金持ち、
グルーの双子の兄弟ドルー。

悪党に戻らないと宣言したグルーに怒り家出して、
ひょんなことから歌のオーディション会場のステージで大熱唱!
大歓声を浴びるが、不法侵入罪でタイホされ、捕らえられた刑務所内でもやりたい放題するミニオンたち。

濃いキャラクターたちがあちこちでトラブルを起こすも、
ストーリーがバラバラになってしまうことなく、絶妙な塩梅で交わりながらすべてがグルーと繋がっていく展開は、
観客に余計なことを考えるスキを与えず、観ている間ずーっと楽しめるようになっています。

劇中画像
© UNIVERSAL STUDIOS

ユニークな視点で見せられる映像、
作品中で流れる80年代音楽と現代音楽の秀逸な選曲、
子どもが楽しめるアニメーション映画ながら世相を皮肉るちょっとブラックな笑い、
寄せ集めの家族がそれぞれの願いを胸に、お互いを想いあいながら強まっていく家族の愛、
さまざまなエッセンスが随所にちりばめられた“エンターテイメントの真髄”と言える映画です!

子どもたちはもちろんのこと、大人が観ても絶対に楽しめる
軽快、痛快、そしてハートウォーミング満載の本作。

この夏始めのお楽しみイベントは、これで決まりです!

© UNIVERSAL STUDIOS
© UNIVERSAL STUDIOS

『怪盗グルーのミニオン大脱走』

7月21日(金)全国公開!!
映画HP : http://minions.jp

プロフィール画像

西田メルモ

知識量少なめ、熱量多めの映画大好き人間(女)。
映画館で観るのが好きで、毎週何を観に行くか考えている時が至福です。
ホラーとグロテスクな映画以外、何でも観ます。
将来、お気に入りの映画館まで自転車で通える距離に家を構え、
その家にシアタールームを作るという野望を抱き生きています。

(文/西田メルモ)

※記事内容はすべて公開日時点の情報となります。

記事をシェアする!